葉酸食品

葉酸を摂取できる食事や食品

葉酸の含有量が多い食品は緑黄色野菜、うなぎ、レバーです。レバーの中でも鶏レバーに最も多く含まれていて、次に牛レバー、そして豚レバーと続きます。緑黄色野菜やうなぎと比べても鶏レバーは断トツで葉酸含有量が多くレバーが苦手という人でも比較的食べやすい食材でしょう。妊婦さんがつわりなどの期間でも臭いがあまり辛くない食品と考えると、サニーレタスや枝豆、ほうれん草、クレソンなどの野菜がいいかもしれませんね。これらは水分が40%以上のものですが、水分が40%未満のものを見てみましょう。ドライイーストが葉酸含有量をかなり高い数値で示しています。お茶好きの人であれば、抹茶や煎茶の茶葉はレバーと同程度の葉酸を摂取することができる食品ですので、食事に取り入れるといいでしょう。焼きのりや味付けのりもかなり高い葉酸が得られます。レバーよりも含有量が高いので、おにぎりを作るときにのりを巻くなど工夫することで簡単に取り入れることができます。効率的かつ確実に摂取したいのであれば、葉酸サプリメントにしてみるのも一案です。

 

ベルタ葉酸